top of page

平成24年度桜蔭会富山支部総会




6月10日(日)に桜蔭会富山支部の平成24年度総会が高岡市で行われました。

総会に先立ち、国の重要文化財の「菅野家住宅」を見学しました。明治33年の大火直後に再建されたもので、防火に備え土蔵造りになっています。なお、こちらは昭和36年化学科ご卒業の菅野さんの御自宅でもあります。ガイドの定塚小学校元校長の松本先生から、高岡市の歴史もまじえた丁寧なご説明がありました。先生は何年もボランティアとしてガイドを務めていらっしゃいます。 見学後はお隣りの山町茶屋でコーヒーをいただきました。


総会は、駅前のウイングウイングの柿里に会場を移して行われました。平成23年度の会計決算報告と活動報告、平成24年度の活動計画、会員異動報告がありました。懇親会での参加者の近況報告では、「同窓会は先輩の人生を垣間見る貴重な機会だ」、「地元に帰ってきて自分に関わりのあるところが同窓会しかなかった」、「仕事の人間関係以外の新しい場がないか探していました」などの意見が出されました。総会への参加者を増やす工夫について意見交換し、県支部の活動をより活発にしていきたいと確認しました。見学会13名、総会11名の参加がありました。

於:菅野家見学 柿里(ウイングウイング高岡)



総会については、会報(9月発行)でも報告されています。

Comentarios


bottom of page